コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

ねんねコラム-「温度・服装」に関する記事 (2)

★画像上のラベルからお悩み事別にも記事を絞り込みできます
暖房の上手な使い方

暖房の上手な使い方

暖房の上手な使い方

暖房の上手な使い方

寒さが本格化し、毎日のようにお子さんが早朝に起きてしまうなどのねんねトラブルはありませんか?赤ちゃんの快適な睡眠には温度湿度の調節と服装の調節が重要。本稿ではお子さんがぐっすり眠るための暖房の使い方のコツや服装のポイントをお伝えします。

もっと見る
2023年のねんねコラムTop 10

2023年のねんねコラムTop 10

昨年9月のHPリニューアル以来、最も読まれた10投稿をカウントダウン形式で発表📢まだ読んでなかった投稿はもちろん、気になったものはこれを機にもう一度読み返してみてくださいね!

もっと見る
睡眠中の突然死を防ぐためにできること

睡眠中の突然死を防ぐためにできること

11月は乳幼児突然死症候群(SIDS)・窒息事故予防の対策強化月間です。SIDSは厳密には原因不明ですが、睡眠環境を整えることでリスクを減らすことができます。冬はSIDSの発生が増える季節。大切なお子さんの命を守るためにできることをお伝えします。

もっと見る
秋冬のねんね、何着せる?

秋冬のねんね、何着せる?

秋冬は気温が下がり日の出も遅くなるので、子どもの睡眠トラブルは減る季節です。とはいえ、寒いので寝るときの服装や室温管理でママパパが悩む季節でもあります。一気に寒くなる前に、安全・快適に眠れる服装と寝室の環境をチェックしましょう。

もっと見る
暑い日でもぐっすり眠るポイント3つ

暑い日でもぐっすり眠るポイント3つ

梅雨明けの季節は寝苦しい日が続きます。 赤ちゃんのお世話をしていると、「今日は何着せて寝せよう…」「エアコンはつけたほうがいいかな…」 と毎日迷いませんか? 本稿ではそんな暑い日でも快適に眠れるコツをご紹介していきます。

もっと見る
冬でもぐっすり眠るコツ ー温度調整と服装ー

冬でもぐっすり眠るコツ ー温度調整と服装ー

冬の冷え込みは、寒くて早朝に目が覚めて起きてしまうことを筆頭に、睡眠の質の低下の原因になってしまいます。本稿では、寒い冬でも赤ちゃんやお子さんにぐっすり眠ってもらうための暖房の使い方と服装調整のコツをご紹介しています。

もっと見る