おすすめ商品のご紹介

寝かしつけがラクになるぐっすり設計
愛波スリーパー 完成です!

愛波おくるみスリーパーから、おくるみを取ったこちらのスリーパーは6か月~1歳ごろまで使えるスリーパーです。愛波おくるみスリーパーの良さはそのままに、「もう寝返りを始めてしまっている」という方にも手に取っていただけるスリーパーです!

思いやりポイント① 着たままオムツ替えができる

ファスナーが下から開けられるようになっているので、夜中にオムツ替えが必要なときも、スリーパーから出して起きてしまうことがないよう、最小限の動作で簡単にオムツ替えが出来ます。夜中に起きてしまうと、そのまま覚醒してしまい、保育者も寝不足になってしまうので、そういったことがない様にこだわりました。

思いやりポイント② ファスナーが肌に当たらない優しい設計

首元のファスナー部分には、柔らかい素材でカバーをしています。冷たい金属部分が赤ちゃんの肌に触れない、睡眠に刺激を与えないような優しい設計にしました。

本体部分のファスナーにも、赤ちゃんの肌への優しさと睡眠に影響を与えないことにこだわりました。ファスナー部分の下に布を一枚付けることで、ファスナー部分は赤ちゃんの肌に一切あたらない設計です。

思いやり設計③ 日本製ならではの丁寧な縫製

日本製ならではの細かい縫製にもこだわりが詰まっています。肩の部分の裏側はしっかりと縫い目を押さえることで、赤ちゃんに着せた時にごわごわしない設計にしました。

全体的にステッチを細かく入れていくことで、丈夫かつ見た目にもすっきりときれいなデザインに仕上がっています。引っ張っても糸がほぐれにくい、丈夫な設計です。

スリーパーは赤ちゃんの安全にとっても大事!

スリーパーは睡眠環境の安全性の観点からもとっても大切です。掛け布団などを使ってしまうと、窒息の危険がありますが、スリーパーなら窒息の心配はありません。

また、ベビーベッドを使っている方の場合は柵と柵の間に足が挟まってしまうことを防止することができる他、少し大きくなってきたお子さん場合はベビーベッドをよじ登ってしまうことを防止することができる、赤ちゃんの安全を第一に考えた愛波スリーパーです。

ねんねに最適なスリーパー

腕が出る設計のスリーパーは、赤ちゃんの体温調節にもぴったり。赤ちゃんのねんねにとって最適な室温は大人が少し肌寒いと感じるくらいの温度。腕が出ていることで、体温が上がり過ぎてしまうことを防いでくれます。

また、「いつも寝るときに着ているスリーパー」があると、旅行や帰省した時に寝てくれなかったらどうしようという心配もなく、同じ環境で寝かせてあげることができるので、赤ちゃんも保育者も安心して眠れるようになります。

寝返りを既にしているお子さんや愛波おくるみスリーパー卒業後にぜひ、愛波スリーパーを使ってお子さんに質のよい睡眠をプレゼントをしてあげていただきたいと思っています。安全・安心の愛波スリーパーを使用することで家族全員にぐっすり眠ってほしいと思い開発しました。

長年のねんね相談から、赤ちゃんと保育者両方がぐっすり眠り、子育てが楽しくなるよう丁寧にこだわって作った愛波スリーパーをご自宅用に、プレゼント用に、ぜひお手に取っていただきたいです!


商品詳細
商品名:愛波スリーパー
商品カテゴリー:布製品、服
生地:綿100%
販売価格:1枚 7,480円
サイズ:60-70(6か月~1歳程度)

タップで拡大します