乳幼児突然死症候群を防ぐために

乳幼児突然死症候群を防ぐために

あなたは、赤ちゃんや子どもが睡眠中に命を落とすことがあると知っていますか?   命を落とす原因には 窒息などの事故や、乳幼児突然死症候群 などがあります。   このように赤ちゃんが睡眠中に命を落とすことは作り話ではなく、 私のインスタグラムには、睡眠中の突然死でお子さまを亡されたママからのメッセージがたくさん届きます。 今回はそのメッセージを許可をいただいた上でご紹介します。 こんな思いをするママ・パパをこれ以上増やしたくない! その強い思いで私は活動しています。  ...
SIDS 赤ちゃんの命を守るために知ってほしいこと

SIDS 赤ちゃんの命を守るために知ってほしいこと

赤ちゃんの命を守るために、 私たちができることはなんだと思いますか? 今日は命を守るために知っておいてほしいことについて お話ししていきたいと思います。   乳幼児突然死症候群(SIDS)とは   乳幼児突然死症候群を知っていますか? これは 何の予兆もないままに主に1歳未満の健康にみえた乳児に 突然死をもたらす症候群 です。 生後2ヶ月〜6ヶ月が特にハイリスクとされています。 そしてSIDSは、厳密には原因不明です。     SIDS以外の睡眠時のリスク  ...
もっとぐっすり眠れる3つの方法

もっとぐっすり眠れる3つの方法

いきなりですが、 あなたは夜ぐっすり寝られていますか? そして、お子さまはぐっすり寝られていますか? 子どもの睡眠は ・成長ホルモンの分泌 ・自律神経の調整 などのために、とっても大切なんです! つまり、質のいい睡眠をとることは すこやかな成長をサポートすることにつながります。 さらに、ぐっすり眠れると 子どもの日中の機嫌がいい パパやママが前向きな気持ちになる などのメリットがたくさんあるんです!   そこで今回は、 お子さまがもっとぐっすり眠るためにできること をご紹介します!  ...
暑い日でもぐっすり眠るポイント3つ

暑い日でもぐっすり眠るポイント3つ

梅雨も明けて暑い日が続いていますね…! この季節は寝苦しい日も多いですよね。 「今日は何着せて寝せよう…」 「エアコンはつけたほうがいいかな…」 と毎日迷いませんか? 今回はそんな暑い日に 『快適に眠れるコツ』 をご紹介していきます! ぜひチェックして、家族みんなでぐっすり眠れるようになってくださいね!   暑さ対策のポイント3つ 意識するポイントは 「室温・湿度・服装」です!   ぐっすり眠れる 室温&湿度 大人が寝室に入った時に 「少し肌寒く感じる」くらいが理想的なんです。 目安として 室温20〜22℃...
傾斜型ベビーベッド・ベビーベッドバンパー 製造販売中止

傾斜型ベビーベッド・ベビーベッドバンパー 製造販売中止

お子さんの睡眠環境は安全ですか? さまざまな記事や専門家が繰り返し安全な睡眠環境が何より大事だと伝えています。 アメリカでは、乳幼児用傾斜型ベビーベッドと パッドの入ったベビーベッドバンパーの製造・販売が禁止になりました。 今日はこちらの情報について詳しく解説します。   バイデン大統領が署名 アメリカのバイデン大統領は、 寝台に10度以上の傾斜がついた1歳までの乳幼児用傾斜型ベビーベッドと パッドの入ったベビーベッドバンパー製造と販売を禁止し「乳幼児の安全な睡眠法」に署名しました。 (記事はこちら)...