おすすめ商品のご紹介

すなお食堂 鶏レバー

サムネイルをクリックすると拡大します

子どもの貧血は要注意です。子どもは生後6~9か月を境に母体からもらった鉄分が枯渇し、母乳中の鉄分も減少すると、離乳食貧血になりやすくなります。そのまま鉄不足の状態が続くと中枢神経の発達に遅延が生じてしまう可能性があります。

貧血予防のためにも母子ともにきちんと鉄分を取っていることがとても大切。

離乳食や料理にも使えるこちらの鶏レバー粉末素材は不足しがちな栄養素をまるっと取れるとっても優れモノです…!

赤ちゃんにも安心な無添加素材で鉄分以外にも、ビタミンも豊富に含まれているんです。

これの便利なところは粉末状になっているので、離乳食へのちょい足しが簡単にできること!おかゆに混ぜたり、別の記事で紹介しているライスシリアルに混ぜてもOKなんです。

離乳食を始めたばかりの時は、時間をかけて作った離乳食を全然食べてくれなかったり、そもそも離乳食を作るのが面倒になってしまったり…、「正直、栄養なんて考えてられない!」となってしまうことも多いと思います(私がそうでした笑)。

そんな時に、こういう粉末状のものがあると、ちょちょいと足すだけで栄養をプラス出来るので、離乳食準備の強い味方になってくれます。

さらにこの粉末の良いところは、大人の料理にも使えるところ!ママの鉄不足にもよい!
離乳食だけだと、案外余ってしまったり、最初は全然食べてくれなくて捨てざるをえなかったりと、もったいないなと思う場面もあると思いますが、こちらはパテやスープなどの大人が食べる料理にも存分に活用ができるので、無駄にしてしまう心配もありません。

産後のママに必要な栄養素もたくさん含まれているので、とってもおすすめです!